本文へ移動

徳島市北沖洲の家(39坪)

一体的な広々LDKのシンプルナチュラルなお家

玄関

玄関ドアの周囲の外壁材を変えて、外観のアクセントをつくっています。ホールから繋がる階段は、少し奥に配置して、玄関から直接見えにくい場所に。
 

LDK

リビング・ダイニング・キッチン・タタミコーナーが全て1部屋に繋がった、広がりのあるLDKです。繋がりがありながら、キッチンが程よく奥まっているので、来客の際にも見えにくく、生活のしやすいレイアウトとなっています。ダイニングの側にはカウンターを造りつけて、家族兼用のパソコンコーナーとして、お子様の勉強スペースとして、色々使える便利な場所に。

階段・ホール

北側に設けた大きな窓と、ホールから直接出入りできるバルコニーに面した大きな窓で、明るさを十分に確保した階段・ホール部分です。

バルコニー

一部が屋根付きになった広々バルコニーは南面全面にもつながり、共用スペースからのみでなく、各部屋からもアクセスできるので、色々便利な場所となっています。
TOPへ戻る