阿南市長生町の家(37坪)

あたたかな空気の流れるシック&ナチュラルなお家

外観

真っ白な外壁はスイス漆喰カルクウォールを採用。
南側には太陽光をしっかり取り付けて、外観を崩さずに発電もしっかりとれるお家になりました。
 

玄関

ニッチ飾り棚やガラスブロック、照明など素敵なポイントがいっぱいのエントランスです。
土間収納との見切り部には、柄タイルを入れて遊びゴコロあるポイントをつくりました。

リビング

南側の大きな窓が開放的なリビング。
床暖房も設置して、みんなが集まるお部屋をつくりました。
壁厚をうまく利用した、色々な場所のニッチ飾り棚でオシャレさもあり、ちょっとしたものも飾りやすい空間に。

ダイニング

リビングと一体的につかえるダイニングスペースには、長めのカウンターを設置しました。
パソコンコーナーとして、お勉強スペースとして…など色々使えて、人数も多く座れる便利なスペースです。

キッチン

キッチン前には、マガジンラック+飾り棚をつくり、便利さとオシャレさのある雰囲気に。
キッチンの中がLDから直接見えにくいので、カフェのようなイメージのLDKができあがりました。

吹抜

リビングの上の吹抜けをつくることで、更に明るさと広がりのある空間に。
吹抜があっても、リビング階段があっても、温度差が少ないのは、高性能なお家ならではです。

階段・2Fホール

床の色と合わせた、落ち着いた色合いの階段です。
下の方に窓を作り、リビングに、より光が入るようになりました。
吹抜けに面した明るいホールは広めにして、雨の日の室内干しスペースとしても使えるように。

書斎

2畳の空間をうまく利用して、造り付のオリジナル棚を設置。
可動棚になっていたり、ちょうど良い位置の窓をつけたり、カウンターや、マガジンラックなど、使いやすいポイントがいっぱい詰まった場所になりました。

個室・WCL

ベッドそばのニッチ飾り棚は、何かと使えて人気のポイントです。
WCLはあえて扉をつけず、奥の壁紙にアクセントをつけることで、素敵な印象のお部屋ができました。
子供室は、
将来的に2つに分けることができるよう、大きくつくり、ドアや収納も2つずつ用意しています。

ベランダ

広いベランダは、物干しスペースとして活躍します。
また、くつろぎスペースとして使うこともでき
楽しみが広がります。

小屋裏収納

常設階段のついた小屋裏収納は、上り下りもしやすく、しっかり使える収納スペースです。
全体的に白を使い、明るいイメージに。

水まわり

明るいイメージの浴室はダウンライトでスッキリと。
洗面所には、オープン棚と埋め込み収納を組み合わせたり、大きな収納も作ったりと、使いやすく、収納もしっかり。
トイレには1F・2Fとも、遊びゴコロを取り入れた、可愛いスペースが完成しました。

インテリア

ニッチ飾り棚や、ガラスブロックマガジンラックペンダントライトなど、素敵アクセントがいっぱいです。
壁紙をかえたり、照明を入れたり、、、とそれぞれに雰囲気があり、真似してみたくなるインテリアです。

床材

厚めの無垢の単板を貼りつけた、床暖房対応の床材です。
ブラジルウォールナットという樹種をつかい、明るすぎず、暗すぎない、無垢の足ざわりがありつつ、床暖房もOK、という自然素材感機能性も兼ね備えた床材を使いました