本文へ移動

徳島市北沖洲の家(35坪)

家事動線の使いやすい真っ白なお家

外観

真っ白な塗り壁で統一した、シンプルながらも上品さのある外観です。
使いやすさとプライバシー感、優しさを感じられる植栽などを上手く取り入れたエクステリアで全体的にまとまりのあるスタイルとなりました。

玄関

家族用玄関を兼用とした、大容量のシューズクロークで、メイン玄関をいつもスッキリとできるように。
ちょっとした飾り棚をつけることで、
家族の写真を飾ったり、玄関先で使う小物を置いたり、色々便利に使えます。

LDK

水回りに近い位置にあるキッチンには、何かと便利な土間と収納を設置した勝手口スペースを確保しました。
階段にも近く、2Fでの物干しの際にも使いやすいプランニングとなっています。

ホール

家族共用で使える広いホールで、ゆったりとした暮らしの動線計画と、そのままベランダに出られるので、物干しの際にも便利なレイアウトです。
南に面した広々ホールなので、室内物干しにも使いやすい場所となっています。

個室

程よい壁紙のアクセントで、それぞれに雰囲気のある個室をつくりました。
小屋裏収納も確保して、季節ものや、あまり使わないものの収納などにも便利です。
TOPへ戻る